安全のために覚えておく事。

未成年のお子様スマホの利用状況は?またフィルタリングサービスとは?

フィルタリングについて。
子ぶたちゃん
子ぶたちゃん
こんばんは(*´д`*)現役ドコモショップ店員の子ぶたです♪

スマホが日本で発売されてから10年近く経過しています。

10年前とは社会情勢も大きく変わり今や小学生でもスマホを持っている時代です。

ママさんユーザー
ママさんユーザー
子供にスマホ持たすの検討してるけど色々心配で…。どのくらいから持つのが多いのかしら?
子ぶたちゃん
子ぶたちゃん
実際その内容で悩んでたり相談頂く事も多いです!

本日は未成年のスマホ利用に関し親御様もお子様も相互に納得し安心して使う方法についてお話していきます。

未成年者のスマホ利用率。リアルな最新状況は?

実際、小学生〜高校生のスマホ普及率は爆発的に伸びています。

わかりやすい統計が出ているので順番にお話していきましょう。

未成年のスマホ利用率

平成29年度:内閣府青少年のインターネット利用環境実態調査より引用。

青い線は所有率。赤い線はインターネット利用率を示しています。

ママさんユーザー
ママさんユーザー
高校生は9割以上も!去年は小学生でも10人に3人くらいスマホ持ってるの!?
子ぶたちゃん
子ぶたちゃん
はい、小学生に至っては三年前は17%だったのが29%に伸びています。

利用している子が増えると、それに合わせて周りも持つ傾向があります。

この数字はどんどん上がり続けると見て間違いないでしょう。

未成年者のスマホの利用内容は?

次は利用内容について調べていきましょう。

未成年者のスマホ利用実態

平成29年度:内閣府青少年のインターネット利用環境実態調査より引用。

上位は動画視聴・ゲーム・コミュニケーションの3本柱です。

中にはショッピング・オークションという金銭に絡んだ内容も利用しているお子様もいらっしゃるようです。

画像に記載はありませんが、高校生の中で26.7%が利用しています。

子ぶたちゃん
子ぶたちゃん
内容は明記されてなかったけど【メルカリ】とか【Amazon】じゃないかな…。

と、子ぶたは予想しています。

未成年の利用時間は?長すぎると心配。

というお声も勿論よく頂きます。そちらも調べてみました。

平成29年度:内閣府青少年のインターネット利用環境実態調査より引用。

内容が多いですが小学生〜高校生含めて総合平均利用時間は159分/日

ママさんユーザー
ママさんユーザー
平均すると1日2時間半くらいってことね!

中には遊ぶだけじゃなくて進学先を調べたり勉強に関する知識・情報集めに利用する場合も推測されます。

ですのでこの時間が長い?短い?という判断は各家庭の価値基準で変わると思います。

長い!という場合の対策や方法も勿論後ほど紹介していきます♪

ドコモのフィルタリングサービス。子供に好ましくないサイトや内容をブロック!

フィルタリングに関しての動画があるのでご紹介します♪

子ぶたとして、親近感を感じずにいられない動画です笑

簡単に言うと、お子様にとって健全な成長に悪影響を及ぼす情報をブロックします。

また学年別に応じて4段階の一括設定が可能。

学年一括設定

さらにこまかく指定するカスタマイズ設定ができ、個別に使いたいサイトやアプリを利用できるようにコントロールすることができるのです。

ママさんユーザー
ママさんユーザー
じゃあ、パズドラだけ!とかYouTubeだけ!っていう風にもできるんだね。
フィルタリング個別設定
ママさんユーザー
ママさんユーザー
危ないから歩きスマホだけは絶対にやめて欲しい!

歩いてる時に使えないようにしたり、という風にも対応できるわけです♪

利用時間を設定し時間・曜日で制限をかけることも可能。

30分ごとに使える時間・使えない時間というのを設定することも出来ます。

平日の日中は学校だからその時間は使えないように。といった形ですね♪

ママさんユーザー
ママさんユーザー
それって電話もできなくなるの?
子ぶたちゃん
子ぶたちゃん
通話は勿論大丈夫です(゚∇゚*)♪基本機能は使えますよ♪
時間帯制限

保護者のスマホから遠隔で設定もできる。

保護者アカウントを設定すると保護者のスマホや自宅のパソコンから遠隔で設定変更もできます♪

手元にお子様ケータイがなくても大丈夫なわけです(゚∇゚*)

保護者アカウントより遠隔設定
ママさんユーザー
ママさんユーザー
へー!ここまで色々設定できるなら親としても安心できるし持たせてもいいかな!パパに相談してみる!

まとめ

未成年者であるお子様にも需要が大きく広まっており、今後も未成年者の利用が拡大する見込みが高いスマートフォン。

様々な使い方ができる反面

・長時間利用によるスマホ依存。

・未成年にそぐわないサイトアクセスやアプリ利用。

といった危険もあり、うまくコントロールした上で利用しなければなりません。

しかし使いこなせれば勉強や調べ物の効率化が図れ、お子様の成長にとってプラスになる面もたくさんあるでしょう。

この記事をご覧頂いた親御様が、より上手にお子様にスマホを使っていただく方法の一助になれば筆者の子ぶたとしてこれ以上嬉しいことはありません(゚∇゚*)♪

ABOUT ME
kobuta
kobuta
スマホやiPhone、お得情報が大好きな現ドコモショップ店員です。 お得情報をお伝えして喜んでもらえるのが好きです♪